ブログ ブログ

セルフハンドトリートメント方法

TANAMERAセルフハンドトリートメント方法

手と手を組み、手首を回して手首の運動をします。

※トリートメント前にしっかり関節を柔らかくしましょう♪

腕を伸ばし手のひらを上に向け手を反らせて、軽く押しながら手首をのばしストレッチします。

そのまま、手のひらを下にして手首を下に曲げ軽く押しながらストレッチします。

適量のオイルを手のひらに取り、肘下と手全体によくのばします。

※右腕 からトリートメントスタートです。 

※それぞれ回数は疲れ具合に合わせてご自分で調節してください!

前腕の内側を手首から内肘まで軽く擦るように流します。

前腕外側も同じように手首から肘まで擦るように流します。

前腕内側を手首から内肘まで円を書くようにもみあげます。

前腕外側も手首から内肘まで円を書くようにもみあげます。

手のひらの中央をしっかり押しほぐします。

※手のひら中央は、身体でいうとみぞおち部分にあたり、神経細胞が集まっている部分になるので、ほぐす事によって手から精神的にも身体的にも疲れを取除きリラックスする事ができます。

手の甲の指の骨と骨の間の溝を親指の腹を使い、小指から順に指の付け根から手首の方へリンパを流していきます。

親指の指先から指の付け根に向い小さな円を書くように反対の親指で押しほぐして付け根までほぐしたら、指先のツボを押し刺激します。

最後に、全体を軽く擦りながら指先に流して終了です。

左の腕も同様にマッサージしてください。

 ★タナメラマッサージオイルでケアして疲れた身体を癒してあげてくださいね★

ページトップへ